絵本

そらをとんだちいさなねこ

羊毛フェルトで描く、子ねこの冒険物語。静かな森の中にたたずむ大きなおうちで飼われている犬やねこたち。1匹の子ねこは川の向こうにいるすずめを捕まえようとするうち、道に迷ってしまう。いつしか眠り込んだ子ねこは、雨で水かさが増した川を渡れなくなってしまい・・・。羊毛フェルトで作られた動物たちがおりなす、優しい愛にあふれた冒険の物語。

羊毛フェルト作品集にもなり得るこの本の各シーンの子猫のいろいろな表情、背景の布フェルトを使った色使い。「羊毛フェルトで描く絵本」としてお楽しみください。

この絵本に登場する猫たちは私が制作したフェルト作品です。猫の日常におこりそうなことに少しだけ楽しい想像を加えてお話にしてみました。
いつも周りから助けられて生きているということを小さいうちから知ることは大切なこと。お母さんの愛にどっぷりつかって甘える安心感も子供たちにとってとても大切なことです。

犬猫のほか、リスやルリビタキ、ひつじ、からすなども登場します。羊毛を使った作品で表現できる優しい世界。
安心して子どもたちに手渡せる温かいお話でもあり
癒される絵本なので大人の方にも是非ご覧いただきたいです。

「そらをとんだちいさなねこ」中島こまち  幻冬舎
全国の書店で販売中です。


↓ Instagramでも作品を紹介しています

  ◆ニードルフェルト(@nyangoromau)
https://www.instagram.com/nyangoromau/

  ◆シルバーアクセサリー(@silvermaumau)
https://www.instagram.com/silvermaumau/
ページのトップへ戻る